スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水浸し、疑われたチャッピー

 木曜日の晩に台所の流し台の下に液体が滲んでいるのを発見、まさかこんな所にチャッピーがオシッコをと思ったが、そうでもないみたい。
 流しの下を調べてみると、少し水が溜まっている。水道の水漏れかと思ったが、金曜日に床下収納庫を外してビックリ、床下一面水浸し、収納庫の下の排水枡から水が溢れている。築後6年、こんな所に汚水枡があることも知らず、清掃は一度もしていない。
 昨年末より、なにか悪臭が漂っており、チャッピーがウンコをどこかに隠しているのではと疑ったりしていたが、原因はこれだった。
 枡の中は油の塊のようなものがびっしり、2時間程かけてなんとか、それを取り出し、水が流れるようになったが、残っていた塊がうっかり下流へ、又、流れが止まってしまう。もうお手上げ状態に。
 さて、どうしたものか、知っている業者もないし・・・、宣伝効果で森末慎二の顔が浮かんだが、いろんな噂も聞くため、結局、タウンページで地元の業者に依頼。
 昨日、大掛かりなジェット洗浄装置搭載の大型トラックで参上、詰まりと、6年間の汚れを取ってもらい、床下の水も吸引してもらった。
 チャッピーくん、いろいろと疑ってゴメン。
 大変な三日間だった。
スポンサーサイト

 あけましておめでとうございます。
 昨年の「チャッピーの部屋」への御支援ありがとうございました。
 本年もよろしくお願い致します。

 暖冬、暖冬でほとんど雪の降らなくなった京都でも、大晦日に雪が降った。
 毎年、実家で新年を迎える私は、大晦日の夕方に故郷へ向かう事にしていた。しかし、雪のため、高速は通行止との情報。
 ノーマルタイヤしか持たない私は、雪が降れば、クルマには乗らない主義だが、チャッピーくんが一緒のため不吉な予感を感じながらも、予定を早め、午後3時過ぎ、付け方のよく解らないチェーンをお守り代わりに積み込み、家族四人(私、妻、娘、チャッピーくん)は一般道で実家へ向かう。
 予感通り、故郷へ向かう国道は大、大渋滞、普段なら1時間足らずで行ける40キロ弱の実家まで、なんと、8時間もかかってしまった。高速が止まり、一般道に集中したのと、雪道に慣れないドライバー(私もそうです)が峠で歩く程度の速さでしか運転できなかったのが原因である。
 大変な年末だった。なんで、ほとんど降らない雪がこんな時に降るの。年内の到着は諦めていたが、なんとか、11時過ぎに帰ることが出来た。母が首を長く、長くして待っていてくれた。
 昨日、昼まで酒を飲み、いつまで経っても初心者マークを付けた娘の運転で帰宅。高速を嫌がる娘なので、一般道を使ったが、クルマは多いものの、1時間30分で戻れた。
| インフォメーション

bunwa

Author:bunwa
直接「ぐうたら日記」にお越し頂いた方は、リンクから本家「チャッピーの部屋」や「茶っぴ庵閑話」へもぜひお立ち寄り下さい。

| 名言・格言集
| 最近の記事
| 最近のコメント
| 最近のトラックバック
| 月別アーカイブ
| 書き手
| ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

| ブログ内検索
| RSSフィード
| リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。