スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャッピー病気になる

 昨日の夕方、チャッピーが激しい嘔吐を繰り返したため急いで病院へ連れて行った。
 診断の結果、胃と腸の間がつまっていると。取敢えず注射と薬で治療をして、改善しない時は開腹手術が必要との事。
 今日は家族で出かける予定だったが、私が残り、様子を見ることに。
 嘔吐もなく、療養食を少し食べ、元気にしている。このまま良くなってくれる事を願う。
 チャッピーと留守番をしていて、子供の頃飼っていたペスの思い出にふける。
 ペスも時々もどす事があったが、昔の犬は医者にかかることもなく、人間の胃腸薬(それも値段の安いエビオス等)を貰うぐらいで、直ぐに元気になっていた。最近は、すこし大げさなのではと思ったり。しかし、チャッピーのため万全を期さなければと思ったり。
 大した事でないことを願いつつ「茶っぴ庵閑話」にペスの思い出を書く。
 夕方、少し散歩へ連れて行くと、排便をした。大丈夫のようだ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
| インフォメーション

bunwa

Author:bunwa
直接「ぐうたら日記」にお越し頂いた方は、リンクから本家「チャッピーの部屋」や「茶っぴ庵閑話」へもぜひお立ち寄り下さい。

| 名言・格言集
| 最近の記事
| 最近のコメント
| 最近のトラックバック
| 月別アーカイブ
| 書き手
| ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

| ブログ内検索
| RSSフィード
| リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。